Fly Me to the Moon

次男と関ジュを観てるおねーさんあとはSEしてたり本読んでたり小説書いてたり(ゲームはほぼ放置中) 何かあれば、リンクのどれかからお気軽にどうぞー。
次男と関ジュを観てるおねーさん
あとはSEしてたり本読んでたり小説書いてたり(ゲームはほぼ放置中)

 

何かあれば、リンクのどれかからお気軽にどうぞー。
流行り?の

流行り?の

ブロックチェーンがチケットにも
複製できない&追えるのは相性よさそうだけど、実際どんな感じになるんだろね

仕事(チケットとは全く関係ない界隈)で、ブロックチェーン絡みの案件やってるんだけど、ブロックチェーンのところには全く噛んでいないので全然詳しくはなっていない
の、ちょっと勿体ないな?って思ったw

仕事のために詳しくなる気はあまりないが(こら)
おたくとしては勉強してみるのも面白いかもしれない
ま、実証実験の公演に行く予定はないんですけど
カッとなって限定生産のDVDを某所でポチってしまい(別に後悔はしていない)(なおカッとなった原因はじゃに無関係)、
アカウント作っちゃったことだしいい機会かと思って過去のグッズの断捨離的なことをしてるのだけど、

すのーまん人気なんだね……
と遠い目をしている……

どうもじゃにしょの写真が出る数が少ないのか求めてる人が多いのか、なんか必死な人が多い
まだ出す予定あるかとか専用ページで見せてくれとかがときどき来る。専用ページは面倒なので一律断ってるけど(予定もぼかしてる)

なんか、すげー地平に来たね……

いや、わたしだって過去のDVDとか雑誌とか買ってるし人のことどうこう言う気はないんだけどw
(ただ、わたしは(自分の納得できる金額内で)手に入ったらいいなーレベルなのでそこはちょっと感覚違うなという感じかな……あとわたしは優先度が映像>>>雑誌>>>>>写真らしくて、写真が人気なのが意外に感じちゃう)(リアルタイムで複数買いするのは圧倒的に写真だけど、過去のものを探すときはという話)(出してるのがほぼ写真なので、実際何が人気なのかはわかんないけど)

**

職場では同じチームの人とかも罹患しているらしく個人的感覚としては以前の波より多い感
わたしは1/8の後出社してないけど

*

いろいろ、いろいろと精神的に落ち着かない感じ。
あ、じゃにおたとしてのところは大丈夫なんだけど、それ以外が。
ここに書くようなことじゃない気がするけど、とりあえず吐き出すだけ。


どる(男女どっちも)のマネだったという人の増田を読んだ。
書かれていたことは概ね頷けるけど、
その、自分では何もできない(社会でやっていけない)学のない子を生み出すシステムの責任をおたくにだけ向けるのは無責任すぎるのでは?
まぁ「片棒」って書いてあるから業界や事務所にも責任はあるとした上で増田という場所だからこそおたく向けに書いてるんだろうけど。
あの文章でおたく殴って何がしたいのかなーって一瞬思ったけどそもそもどうこうしたいとかじゃないか、増田だし。

この流れでちょっと考えてたけど、
じゃに、わりと最終学歴がグループによる色がある気がする。時代もあるけど、時代の中でもグループによるというか。昔でも高卒多めのところもあるし。


あ、若俳から降りるnoteも読んだけど、「ハッピーセットバカ」ってパワーワードだなw…と思いつつ、その中にも、悩んだけど表のoutputとしてはそういうのしか出してない、という人もいるかもしれないよな、と思ったりもした。

わたしだって表wでは基本マイナスなことは言わないもんねー。裏でもそんなに言ってないけど。(そんなに言うようになる前に降りちゃうという説)
久々なあれこれ(?)

久々なあれこれ(?)

我ながら、タイミングも内容もなかなかなところで止めてたな?w

やー…、
さすがに、
あんな風にユニットがなくなるとは思わないじゃない!?w

主因の彼について何か言うつもりはないし、
ユニットがなくなること自体は致し方なしな部分もあるかなと思うんだけど、それはそれとして、「連帯責任」と「けじめ」ってのは意味わかんねーなとは今でも思ってる(ゝ。∂)

別にだから降りたわけじゃないけど。

ってゆーかぶっちゃけ↓の記事のときには実質降りてたと思うんだよね…
いや実質も何もわたし結局いつ降りたんだ?(知らんがな)
まぁでもあれが「(いろいろと)もういいかな」というきっかけにはなったかな。主に対外的に繕わなくなったという点でw


実験室は観てきたよー。
このご時世、あの密着する感じの客席どうにかならんかったんか…というのが一番に来てしまうの許してほしい…。しかも周囲が(主に)開演前かまびすしくって余計。ぶっちゃけ野狐ちゃんもとい野暮兄弟と小狐ちゃん(初日ついったーでわりと言われてたよね)よりこっちの方があれだったなー自分的には。
本編は楽しかったのでそれはよかったんだけど。
ああいう系統のダンスってじゃにだとあまり機会がないけどわたしは好き。
わたしはこういうのは身体の使い方が物を言うのでやっぱ原ちゃんだなーと思い、母はこたの踊りを褒めていた(見せ方を知ってるとの由。…それはそう…)。
そうそう、母も言ってたけど、こたすっきりしたよね!一時期のあのパツパツは何だったのまじで!w

別にいつも通りですが。

どーでもいいけど、「推し、燃ゆ」はあんまり刺さらなかった。
ちょっと寂しいw
いや、TLとかで見かけてた反応ほど自分にはピンとこなかったので。

わたしは合わなくなったら推し変してく薄情者だから、では…とか思ってしまってなんか…。みんなすごいな…。
あと、
推し以前にじゃにーずが好きでおたくやってるからでは?
という説もあるw
なんつーか、どちらにせよ、
元祖担が辞めたときに、そっちについていけなかったときに、おたく辞めるんじゃなくて推し変した、ことでその後のスタンスも決まっちゃったような気はする。
別に良し悪しではなく。


わたしが好きだった踊り方は期間限定だったのだろうなと、ちょっと前に不意に思ってしまった。
気づいてしまった、の方がいいかもしれない?



いろいろ(?)わからなくなってしまったので、
しばらく静かにしている予定。
3度目にして初めて行けた。

3度目にして初めて行けた。

まーーーた放置してるね、ってことで出てきたよ。
つーかインスタ上げようとしたら電波悪くてできない@家

あ、つなび、ふつーに写真つけられる。(なんか前出来なかった)

***

テレワークの傍らしょうくらを2年分くらい観たら(仕事しろ)
それまで覚えられなかった子たちを大分覚えたw
少年忍者はまだ数人だけど…。

最近はじゅにあを手広く(?)観てる感じ。
課金は西寄り。

コロナ禍もだけど、
昨年のあれこれも(自分が思ってた以上に)しんどかったのかな
とか、最近ちょっと思ってる。
いや、昨年の時点で充分しんどいと自覚してたんだけどw
なんかな。
あ、うちゅーの処遇wについては特に何か思ったりはないです。そこじゃなくて、もうちっと全体的なことというか。

配信も楽しんでるけど
実は外部舞台の配信は観られてないんだよねーーー
わたしドラマも映画もあんまり観ないんだけど、結果がわかってないのって不安だし(よく小説読めるなって感じだが…。1話で完結しないのが苦手なのもこれだな)たぶん気合いがいるんだよね。舞台みたいに劇場へ足を運んで自分の座席に座ってという否応なさがないとなかなか観ないのかも。(言い訳)
brakeしそうですねん?!は観られたのに…!?ww

ま、
今日も元気にじゃにおただしじゃにおたは楽しくやってます。
(関西ローカルの壁は厚いけど)

(そういえばあらしも昔関東ローカルアイドルだったな…とか、最近あの頃のあらしのことをちょくちょく思い出す)
消しました。(4/29)


これ↓は自戒として置いておく。
わたしもそうやって、気づけてないこといっぱいあるんだろうな。
せめて、自分が知らない気づけてないことはあるって前提は忘れないようにしないとな。

*****

(職場は一旦置いといて)
関わりある人たちは気遣ってくれてるなとおもうし(わたしがこういう愚痴を垂れ流すからかもだがw)、すごく助けられてます。ありがとう。

早く終息して、
お茶したり現場できゃっきゃしたりしたいーーーーo(`ω´*)o


写真がないなー(最近いんすたに使っちゃうからw)
2020年になってた。

2020年になってた。

前回の記事が2019年7月だった…。。

今年は新年の挨拶はできないのですが、
今年もよろしくお願いします。

なんか写真付けようとするとエラーになるなー
Fxがダメなのかなーちょっと試してみるか。
後からは付けられるから編集機能がダメなのか。。
へいぽーる

へいぽーる

観てきたのでした。
しかもマチソワである。いつぶりだろう。結果的にはマチソワするタイプの舞台ではなかったけども(すまん)、のんちゃん担さんをお誘いできたのでよかったかなと。
感想はブログに書いたので興味ある方はどうぞ。あんまりおすすめはできない感想だけど。
せっかくだからここでは違う話をw


もうねー
ここだから言っちゃうけどねー

マチネにじたんがいらしていてですねー紹介されたときは客席暗かったしそんなによく見えなかったんだけど、ロビー出たらそこにいたんすよね…
びっっっくりしたわあああ
チキンなので声かけるとかできず、会釈的なことだけして離れたんだけど、よく考えたらその方が怪しくない!?つらいw

というわけでマチネの記憶はほぼ吹っ飛びました。(すまん)(再)

じたんはいつ何時もいけめん。
じたんのビジュアルがいいのとか知ってるって話なんですけど、いまだに観るたびびっくりする…。ステージだろうが静止画だろうが何だろうがびっくりする。
って、もう5年目とかなんならそろそろ降りて5周年とかなのに、いまだに慣れないのさすがに自分バカなのでは!?w
10日くらい。

10日くらい。

更新しようと思いながら時間が経ってしまった。。

タレント一人ひとりにとって、エピソード(っちゅーか何ちゅーか)があるんだろうなと思った。
じたんにも、ね。(今月の更新もよかったです)
そりゃあそうなんだけど、今まで考えたことなかったなって。

眺めているだけのわたしは当然それには到底及ばないけれども、
あのとき、母がたまたま点けたテレビで少年隊が歌い踊っていなかったら、
いまのわたしはちょっと違ったかもしれないとはおもっている。

すてきなステージの数々を、たくさんのときめきをありがとう。
これからも、愛するこどもたちを見守ってくれていたらいいなあ。

このさきも、あいどるがあいどるでいられて、おたくがそれを愛でられる、平和な世の中でありますように。